桜川沿道祖神のお祭

桜川沿道祖神のお祭

本日は年に一度の大祭です。
お参りいただいた皆様にお団子のご接待させていただきます。
朝早くから、地元大町のイケメンと美女が準備しています。

道祖神(どうそじん、どうそしん)は、路傍の神様です。集落の境や村の中心、村内と村外の境界や道の辻、三叉路などに主に石碑や石像の形態で祀られる神で、村の守り神、子孫繁栄、近世では旅や交通安全の神として信仰されています。

かすみがうらマラソンに参加する人もお参りしてくださいます。

8年半前の震災で鳥居が崩れてしまいましたが、直して綺麗になり、皆様をお待ちしています。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.