‘太鼓櫓で打ち出す刻は 土浦城下に鳴り亘る’

‘太鼓櫓で打ち出す刻は 土浦城下に鳴り亘る’

本日6月10日は時の記念日。
671年に天智天皇が水時計を置いて、日本で初めて時刻制度を取り入れたとされる日です。

亀城公園内の土浦城址櫓門(やぐらもん)で、「刻(とき)の太鼓」が打ち鳴らされます。12日まで朝夕それぞれ6時に打ち鳴らします。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.