土浦名物「ツェッペリンカレー」

土浦名物「ツェッペリンカレー」

1929年(昭和4年)、当時世界最大級のドイツの大型飛行船ツェッペリン伯号が世界一周の途中、土浦に飛来した際に、飛行船の乗組員に土浦ならではの食材を使ったカレーを振る舞って歓迎したという歴史があります。

土浦商工会議女性会では、そのカレーを復活させよう!と立ち上がり、今ではお土産として売り出されているレトルトカレー「ツェッペリンカレー」となりました。

この度、「原点に戻ろう」と会員皆で一からツェッペリンカレーを作りました。

ワイワイガヤガヤ!楽しく作って、もちろん楽しくいただきました。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.