【土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について】

【土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について】

市民の皆さまへ

3月23日11時に茨城県知事から、土浦市在住の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認された(県内4例目)との記者発表がありました。
県からの情報によりますと、この方は、40歳代女性の派遣社員で、3月19日から発熱、咳が見られ、3月21日かかりつけ医を受診。かかりつけ医から、帰国者・接触者相談センターに相談し、帰国者・接触者外来を受診され、3月22日にPCR検査を実施し、陽性が判明しました。
現在、感染症指定医療機関に入院中で、病状は軽症で落ち着いているとのことです。濃厚接触者については現在調査中ですが、把握できている濃厚接触者(同居家族等)についてPCR検査及び健康観察が実施されます。
市では、引き続き茨城県と密に情報を共有しながら、感染拡大防止に向けた取り組みを行ってまいります。

市民の皆さまにおかれましては、国や県、市が発信する公式の情報に基づいて、落ち着いた行動をお願いします。また、引き続き手洗いや咳エチケットの徹底や人込みを避けるなど、感染拡大の防止に努めていただきますよう重ねてお願い申し上げます。
また、県知事からの要請に基づき、3月4日以降に海外から帰国された方は、自宅待機の上、帰国者・接触者相談センターへご連絡いただきますようお願いいたします。

土浦市内の新型コロナウイルス感染症の患者に関する発表資料は以下のとおりです。(県HP)

令和2年3月24日掲載
新型コロナウイルス感染症患者(1例目、4例目)にかかる調査結果等について
https://www.pref.ibaraki.jp/…/2019-n…/documents/20032303.pdf

令和2年3月23日掲載
4例目新型コロナウイルス感染症患者の発生について
https://www.pref.ibaraki.jp/…/pr…/documents/0323_shiryou.pdf

県知事記者会見
https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/kaiken.html

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.